冬の乾燥対策 肌を守り抜く「本物の潤い」を

自然×科学 2つの融合から生まれたハイブリッドコスメ

ザ クレンジングバーム 200万個突破!

0120-557-020(通話料無料)

お買い物ガイド

カートを見る

1年で最も乾く季節の到来です!肌を守り抜く本物の潤いを

ご愛用者の約60%がセットで実感!

気温・湿度ともに1年で最も低くなるこの時期、肌にとっても過酷な季節です。乾いた空気に潤いを奪われ、肌内部はカラカラの砂漠状態。放っておくと肌がしぼんで細かなシワが現れ、やがて本格的なシワやたるみとなって定着し、肌老化が進行してしまうことに…。

図:年間平均気温と温度

乾燥を放っておくと、とんでもない肌老化に!

肌枯れ・肌しぼみ・肌衰え
乾燥肌サインを感じたら…どうしても乾燥してしまう…というあなたに
D.U.O.のローションとクリームで今すぐ急速保湿を試してください

乾燥対策1

乾燥を救うには、まず化粧水で確かな潤いを

乾ききった肌は、ただ表面を保湿するだけでは潤いません。本当に乾いているのは、肌の中の細胞だからです。大切なことは、外から補給した水分を肌の内側で巡らせる力を育て、自ら潤う肌質をつくること。そのためには、肌の内から外から潤いバリアを築く、確かな化粧水で潤いを巡らせましょう。

ザ ローション
「3段階の深層保湿」。しっとり、もっちり肌へ

【化粧水】ザ ローション 120mL通常価格 3,400円(税別)定期便価格 2,720円(税別)
通常購入定期購入

冬の乾燥で硬くなった肌は、ただ水分を与えるだけでは、肌の奥まで潤いを行き渡らせることはできません。ナノカプセル化した保湿成分が肌の奥まで届き、さらに水分の通り道をつくって、角質層のすみずみまで潤いを巡らせます。

【特長1】肌奥まで潤いを届ける
【特長2】水分を巡らせて自ら潤う肌へ
【特長3】外の刺激から守る潤いバリア

ほんのひと手間で『潤い力』アップ!

冬は手やローションの
温度にも気をつけて。

冷えたままでは、毛穴が閉じて浸透力もダウン。
手をお湯で温めたり、ローションを手で包み込んで温めてからつけると効果的。

ローションをつけるとき
パッティングは絶対NG!

肌に刺激を与えて、赤みやくすみの原因に。
肌全体をやさしく包み込むようにつけるのがポイント。

更にもうひと手間

乾燥が特に気になる部分は、コットンがヒタヒタになるくらいローションを含ませて肌に貼り、2~3分ほどパックするのがおすすめです。

乾燥対策2

潤いで満たした肌を守り抜くには、
クリームの油分で蓋をして!

化粧水で潤いを巡らせた後は、良質のクリームを塗って、湿度や皮膚温の低下で弱まる皮脂膜(天然のクリーム)のサポートをしましょう。こうして油分の蓋をすることで、しっかりと潤いを角質の内側に閉じ込め、ダメージに負けない肌力を育めます。

写真:潤いを封じ込めた肌・荒れた肌

ザ クリーム
ひと塗りで潤いを密閉!いつまでも弾むハリ肌へ

【高機能クリーム】ザ クリーム 30g 通常価格 9,000円(税別)定期便価格 7,200円(税別)
通常購入定期購入

肌に水分をたっぷり与えて巡らせたら、クリームでフタをして潤いを閉じ込めて。長時間潤いが持続するだけでなく、42種類ものエイジングケア成分が冬の乾燥で進行した肌ダメージをケアして、ハリ・ツヤ・弾力あふれる若々しい肌へと導きます。

【特長1】濃密な潤いで冬の乾燥から肌を守る
【特長2】肌奥からよみがえるハリ・弾力
【特長3】内側から輝く透明感

ほんのひと手間で『潤い力』アップ!

栄養をしっかり届ける!

『ザ ローションEX』でお手入れ後は美容成分が入りやすくなっているので、『ザ クリーム』で不足している栄養をしっかり届けて肌をラッピング

自分の肌状態を見極めよう!

粉を吹きやすい部分、目元や口元、頬はしっかり、皮脂の多いTゾーンは軽めにと、パーツによって塗り分けるのがポイント!

更にもうひと手間

肌の乾燥がひどいときは、湯船につかりながらクリームを塗ってラップでパック。汗をかくので一度洗い流して、再びお手入れを。

※ラップパックをする際は、口や鼻を塞がないようご注意ください。

トラブル肌になる前に!冬の乾燥肌を防ぐ、お手入れのポイント!

ふだんのお手入れに少し気を遣うだけで、肌の潤い力をグンと高めることができます。
今すぐできるお手入れのポイントをご紹介します。

洗顔後は
乾燥しやすいので、
すぐ保湿ケアを。

乾燥肌には
欲しがる分だけ水分
を与えて。

メイク前の保湿ケア
メイク崩れを防ぐコツ。

D.U.O. the Beauty Vol.16 掲載


D.U.O. the Beauty バックナンバー