インナードライ対策、あなたのお肌は大丈夫ですか?

自然×科学 2つの融合から生まれたハイブリッドコスメ

ザ クレンジングバーム 150万個突破!

0120-557-020(通話料無料)

お買い物ガイド

カートを見る

咲丘恵美のビューティーレッスン 2015. vol.9

近ごろ話題の「インナードライ」あなたのお肌は大丈夫ですか?

こんにちは、D.U.O.ディレクターの咲丘恵美です。
やっと本格的な春が訪れ、キレイな色のお洒落を楽しみたい時季になりましたね。
そのためにもくすんだお肌は禁物!
でも、お肌は冬バテや春先の紫外線で想像以上にピンチだって、ご存知ですか?
特に話題の「インナードライ」。今回はこの対策についてお話ししましょう。

見た目で気づかない「インナードライ」ってどんな症状?

肌の表面は脂っぽくテカテカして見えるのに、肌の内側は異常に乾燥している状態。
言い換えれば、角質層の成分が減少しているうえに、お肌の水分量が少なすぎて、これ以上の水分蒸発を防ごうと皮脂を過剰分泌している状態です。「インナードライ肌」と呼ばれ、最近とても増えています。

あなたも、具体的にこんな症状を感じたことはありませんか?

混合肌や脂性肌と似ているので、気づかないケースも多々。脂性肌のケアをしても改善しないのが特徴です。

原因は?どうすれば改善できるの?

ハードな洗顔による間違ったスキンケアや紫外線、加齢などが原因です。
これらが肌の潤いを守る角質層を崩し、その結果お肌のターンオーバー周期が急激に短くなり、肌のバリア機能を低下させてしまいます。
気づかないうちに、シミ・シワ・たるみなど、さまざまなトラブルを引き起こすので、要注意です!

改善のポイントは、お肌への刺激を抑えて、保水力をアップさせること!

ポイント1

洗顔料は、刺激が少なく肌にやさしいものを

ポイント2

洗顔時の水温は、30~35度のぬるま湯で

ポイント3

洗顔後は、なるべく早くスキンケアを

ポイント4

マッサージなどで、お肌の新陳代謝を上げる

ポイント5

化粧水はアルコールフリー、オイルフリーで、保水力の高いものを

ポイント6

最後に保湿クリームの油膜でしっかりフタを

ポイント7

角質層の成分(アミノ酸、セラミドなど)を補うアイテムを使用

インナードライ肌は根本的にお肌の乾燥が原因なので、
まずしっかり水分補給をすることで皮脂を抑え、自ら潤う肌にお手入れしていきましょう。

危険な「インナードライ」を寄せ付けない!潤い美肌が続く、おすすめケア

ザ クレンジングバーム

乾燥を招く石油系界面活性剤を不使用のクレンジングで、お肌にやさしくメイクオフ。同時に角質ケアもできてふっくら柔らか肌に。さらにマッサージで血行促進すれば一石二鳥!後でつける水分や美容成分がぐんぐん浸透します。

商品詳細はこちら

ザ フォーム

ワンプッシュで出てくる炭酸濃密泡を30秒~1分間お肌にのせてパック後洗い流すだけ。血行がよくなり、お疲れ肌がパッと明るく、むくみもすっきり!

商品詳細はこちら

ザ ローションEX

刺激を与えるパッティングはNG! コットンがヒタヒタになるくらい含ませてお肌に貼り、2~3分パックするのがおすすめです。肌の奥深くまで水分が届いて、しっかり巡り、自ら潤うもっちり肌に!

商品詳細はこちら

ザ クリーム

ローションで水分補給した後は、クリームでフタを。美容パックのように潤いを密閉するので、インナードライの大敵である水分蒸発を24時間ブロック!湯船につかりながらクリームを塗りラップでパックし、洗い流せばスペシャルケアに。

商品詳細はこちら


咲丘恵美のbeauty lesson バックナンバー

咲丘恵美のBeauty Talk beautylesson 番外編